カテゴリー: ねこと暮らす

ねこと留守番。

先々週、娘の風邪を発端に家族みんなで風邪っぴき。元気だったのはねこずたけでした(*´д`:)

「気合いが足りないのよ」

女王様の仰せの通りで…_(:3」∠︎)_ それでもなんとかインフルではなかったのもあり、投薬してもらったお薬をそれぞれ飲んで頑張りました(*´д`:)

おかげさまで回復。最後にちまっと残った風邪菌は慰安旅行の温泉で吹き飛びました。やっぱ冷えるのがよくないんだなぁ。

美味しいお醤油と

美味しいお刺身もお土産に。寿司はバスで社長がくれて半分は食べちゃったwwwこれも美味しかった!!和歌山楽しみました。

「お留守番してたボクにお土産は」

ねこずには美味しいごはんを(*´д`:)(いつも通りに)差し上げました。

でもやっぱり置いてかれたのがわかるのか…?!(オットの人はねこずと留守番でしたが)慰安旅行の日から2日、素っ気なかった気がします。猫に嘘はつけんなと心のメモに書き留めました。
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

広告
カテゴリー: ねこと暮らす

ねことごはん。

一緒に暮らすまで、覗いたこともなかったペットフードのコーナー。行ってみるととんでもない量と種類に驚きます( ¯•ω•¯ )

「ごはんの話?」

耳ざとい!さすが女王様!!(;゚∀゚︎)

我が家は普通のカリカリをメインに据えまして、時々ウェットを足す感じですが…色々と手にとってみるまでわからなかったことがありました。

一口にウェットといっても種類があるのです!(๑°⌓︎°๑)

これとか

このあたりは普通に魚類の身を蒸してほぐしたりしたものにスープなどが加わっており、それだけに「栄養価が低い」。ので、これだけを与えるのではなくドライフード(カリカリ)と一緒に与える必要があります。

一方こちらは「総合栄養食」なので、これひとつで一食まかなっても🆗。(しかし同様のものでもカリカリをプラスするタイプもあります。)

ねこの健康を考えるときりがない「フード」のお話ですが、肉だけとか魚だけでは足りないんだなぁ、だから野生や昔の飼い猫は短命だったのかな…と思いました。

カリカリにしても、ねこの腎臓の弱さを補う商品が増えてます。このへんは追求するとものすごい値段のカリカリとか出てきますので、フードで健康を守りたい方はいいものを選ばれるのだろうなと思います。

うちはうちなりに、考えたものを与えております(*´д`:)上に出したものもあげてたりあげてなかったりw

何にせよ、美味しく楽しく食べて欲しいものです(*´꒳`*)

「ごはん…」

寝て起きてすぐごはーん、って言える健康に感謝ですw
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

カテゴリー: ねこと暮らす

ねこと相性。

よく、「ペットは世話をしてくれる人に懐く」とか聞きますよね。ごはんくれる人が大事なのはなんとなく、わかります。

「はやくごはんくれにゃ」

それは確かにそういう一面もあるのですが、ルイさんが来てから「おや、そうでもないぞ」と思いました。

ルイさんは娘が大好きです。

トイレのお世話もたまにしかせず、そんなに遊んであげるわけでもなく、ごはんのお皿もそんなに運ばない娘ですが、とにかく娘がいる時間はくっついていきます。
娘もルイさんが大好きで、抱っこしたり鼻ちゅーしたりと一緒にいるだけで満足そうです。

一方でバロン氏は主婦のストーカーです。

「昨日どこいってたん?」

風邪ひいて寝てましたすんません。部屋から出るたびに「いた!」とばかりに「なぉー」と鳴いて足元に寄って来ました。

オットの人にごはんやお世話をしてもらってても、こうはならないんですよねぇ…ねこも相性でひとを見ている、気がします。

しかし座椅子としてはオットの人も人気ですよ←
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村